ホーム > WRAP(ラップ 元気回復行動プラン)のご案内

WRAP(ラップ 元気回復行動プラン)のご案内

 藤沢病院では、デイケアプログラムとして、WRAP(ラップ 元気回復行動プラン)を行っています。

WRAPとは、日々の暮らしの中で起こる様々状況に合わせた対処法を作っておくことで、自分らしく過ごせたり、体調が安定するのを助けてくれるものです。


WRAP(図)


☆ 参加するには?

  藤沢病院デイケアご利用の方または入院中の方で主治医と相談できている方

☆ いつやるの?

  原則、毎週金曜日 午後12時30分から3時30分

  (はじめと終わりに、デイケアの集いがあります)

☆ どこでやるの?

  すずらんホール(売店横)

☆ 誰がやるの?

  進行役は、外部のWRAPファシリテーターとサポート役に当院職員(WRAPファシリテーター)です。

☆ 費用は?

  各種健康保険及び自立支援医療適用です。


詳しくはチラシをご覧ください。

≪WRAPチラシ(PDF)≫

参加希望の方、内容へのお問い合わせなど、気軽にお問い合わせください。

≪お問い合わせ≫

藤沢病院デイケア科 電話0466-23-0909


【WRAP集中クラスについて】

2019年2月9日と10日の2日間にわたりWRAPの集中クラスを藤沢病院で開催しました。ゆるやかな時間の中で、WRAPを通じて自分のことを深く考える贅沢な時間となりました。それぞれの立場でWRAPを活かしていつでもいい感じでいられると周囲の人も元気になっていくのではないでしょうか?藤沢病院職員のWRAPファシリテーター2名と外部からお招きした、しんくさん、きくっちー、ふくちゃん、とても素敵な時間をありがとうございました。


WRAP集中クラス


▲ページTOPへ戻る